夏にベージュのスーツが着られない!

昔からすごく汗かきで、一番嫌だったのは夏に仕事で外出する時。当時、営業職だったのでスーツを着用していましたが、見た目にも涼しく見えるし、着る方も少しは暑さがましなんじゃないかとベージュのスーツを着用していました。その時、訪問先までは駅から歩いて距離があったこともあり、また全く日陰がなかったこともあり、とにかく歩いている最中から汗が止まらず、何よりお客様のところで座ったとたんにさらに汗が噴出しました。ベージュのスーツが汗でびっしょりになっているのがひと目で分かり、すごく恥ずかしい思いをしたころを今でもずっと忘れません。以来、スーツは夏でも黒や紺など濃い色しか着なくなりました。外出先で、止まった途端に汗が噴出すのが何より恥ずかしく、タオルでぬぐっている様はちょっと女性としてはあまり人様の前ではやりたくない行為です。おまけにお化粧はすぐに崩れてしまいます。まったくお化粧をしている意味がありません。しかも暑苦しく見えますよね。今は50代になり、若い頃よりは少しは汗もましになりましたし、現在は室内での仕事になりましたが、それでも夏に美容室に行った時や整骨院などにマッサージに行ったら、座った途端に汗が出て恐縮してしまいます。http://hanabi.main.jp/